スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆襲ドスファンゴで八つ当たりw








皆さんこんにちは~^^






昨日は「今週中に鬼に金棒なんとかできるかも」なんて余裕をこいておりましたtomでしたが・・・


mhf_20090711_122015_531.jpg





今年中でも厳しいかもw



昨日の記事から10回ほど挑んでまいりました

が、全て失敗

いきなりエリア8で始まると大抵ボロボロで終わりますね^^;;;;

他のエリアから開始する時は乱戦が控えめなんですけど、エリア8で始まってしまうともうほとんどが乱戦

いやぁ~、やっぱりおっかないです この2頭;;;;




それと、なんとなく気になっているのですが・・・

モンスの体力、多い時と少ない時の差が激しくないですかね?



mhf_20090711_121042_734.jpg





特にラージャン^^;;;;;;

常時火事場で戦っていながら、捕獲できたのが28分

大体20分ちょっとでへばってくれるはずのラージャンなんですけどね・・・・どれほど固体差があるのでしょうかw

ティガの方もきっとそうですね

25分ほどでへばってくれるティガでしたのに、今日一番タフなやつには32分もかかってしまいました


・・・・・立ち回りの問題かな?とも思いましたけど

28分かかったラージャンの時は、明らかにいつもより手数が多かったんですよね




開始エリアといい、個体差といい

どうもぶつかってゆくだけでは乗り越えられない壁なような気がしてまいりました;;;

「運も実力のうち」ですもんね^^;;;;;;;幸運が転がってくるのを、弾き飛ばされながら待つしかなさそうです・・・・w





mhf_20090711_113816_953.jpg




「後は待つだけ」なんて言ってると、また駄目になったりするんですけどね

でもここしばらくは途中でやられなくなりましたし、時間切れまでなんとか生き残ることもできるようになりました



・・・・・・なりましたが、かなり全力で戦っておりますので これ以上火力をアップさせることは出来ないと思います^^;;;;;

ティガに関してはもっと頭に執着できると思うんですけどね、ラージャンにいたっては tomの力ではこれ以上どうしようもないです;

はぁ~;;全力でも28分・・・・・なんとも痛い数字ですね^^;;;;;

雪山ではM78星雲が見守ってくれているはずなのに・・・・・・・・・・・・・








mhf_20090711_124828_140.jpg




ちょこっと悔しさを晴らすために・・・・

爽快感抜群の逆襲ドスファンゴへいってまいりました



ゲリョリーチを手に入れてからというもの、このクエストが随分と楽になりましたね

毒エフェクトが一度でも出れば皆毒になってくれますし、ゲリョリーチですとあたり一面に攻撃が出来ますからね

特に回転斬りは後ろにまで大きく当たり判定がついております

これを駆使しますとこの通り





mhf_20090711_124713_062.jpg




1分台クリアも簡単です

今までいただける金額が少ないので、金策としてはあまり通っていなかったこのクエストですけど・・・・・


もしかしたら、いい金策なんでしょうかね?

1分台でグルグル回していれば、短時間でもなかなかの大金が手に入るのかも・・・・



なんて欲を出したら




mhf_20090711_124941_734.jpg











この通りですwww
甘く見てごめんなさい^^;;;;;;;;;;;










や~、それにしても鬼に金棒・・・・

このまま闇雲に挑み続けるだけでは埒が明きませんね^^;

ちょっと冒険やその他の要素が必要になってきそう・・・

2鯖tomで頭を冷やすか・・・dosへ戻ってまた気持ちを入れ替えてくるか・・・・・・






ん~、どうしたもんでしょうか;

鬼に金棒、戦っている時は楽しいのですけど、ただ楽しんで帰ってくるだけではなんともなりませんもんね

楽しさはあれど、先行きは全く明るくはありません;;;



・・・・・・ポーチの中身を入れ替えて、怪力の種とか・・・・・入れてみましょうかね・・?











スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ティガにラージャン・・・大変そうですw
常時火事場なんて今の私の実力では到底無理wwそれでも1頭にかなりかかるんですね・・・
てかファンゴw怖いw
渓谷リオ夫婦が明らかな釣りでがっかりしてるchushinでしたw

こんばんは、chushinさん^^

確かに、とても大変ですね;
でも、大変な分だけ やりがいがあると思うんです。得られるものも沢山ありますしね
・・・・・・勝ててはいませんけどw^^;;;;;
ただ少しずつですが、このクエストからは何かしらを頂いているような気がします

リオ夫婦、天地の書が出なくて残念でしたね
クエスト内容はtom好みでしたけど、確かに 報酬はちょっと残念です

もしかすると、今回のは予行練習みたいな感じで・・・
近々これの変種バージョンが配信されるので花でしょうかね?根も葉もない、単なる予測ですけどw
古の賛美歌や何かが全て100~のアイテムですので、今回もそうなのかなぁ と思っています

・・・もうちょっと垣根が低くてもいいと思うんですけどね^^;
今回はキノス秘石の事もありますし・・・
とにかく、楽しんだもの勝ちですw^p^2周年記念はこれきりしかありませんからね
お互いに、思いっきり楽しみましょう

chushinさん、コメントどうもありがとうございました。

こんばんは、tomさん。
こんな夜遅くになってしまいましたが、始めまして、ブラックと申します。
以前からこのブログを愛好させていただいています。私自身はブログをやっていませんがw
ソロでこのMHF世界を周っている方がいるというのは、ソロプレイが中心な私にとって勇気づけられます。
まあ、ポータブルからFへ参入した「ゆとり」ではあるのですがww

「鬼に金棒」はもう地獄ですよね。合流された時など、もうカオスww
ティガレックスについては、あまり自信がありませんが、ラージャンであれば、アドバイスができるかも・・・と思い、コメントしようと思いました。

ラージャンですが、片手剣であろうと他の武器であろうと、腹下が安全地帯なのは変わりありません。で、過去記事も含めて拝見させていただいた所、もっと手数を増やせる可能性があるのではないかと。ただ、実際にtomさんのプレイを見ているわけではないので、見当はずれかもしれません。
で、単純に私自身のプレイからアドバイス出来る事があるとすれば、以下の二つでしょうか。

 1:徹底的な積極策
ラージャンの攻撃(行動)が終わった時に、思い切って飛び込む作戦です。
この時、攻撃を受ける可能性があるのはバックステップと回転攻撃の二つだと思います。
倒れこみは片手剣の機動力にとっては取るに足らない問題だと思いますので、この二つです。
で、回転攻撃は突っ込む方向を間違えていなければ、回避できます。
こうなれば、突発的なバックステップだけは、回避しづらい事になります。
つまり、バックステップは捨てて(高確率でバックステップがくる、怒り時のケルビステップ直後は別です)、徹底的に斬りにいくと良いと思います。
 2:連続殴り対策
手数を増やしたい時に、地味に効いてくるこの方法。かなり慣れが必要かもしれません。
殴りながら前進してくるラージャン恐怖の攻撃方法ですが、「タイミングが決まっています」。
右腕→左腕→右腕→・・・と、殴ってきますが、タイミングは一定です。
もうおわかりになったかもしれませんが、要は「真正面から通り抜ける」のです。
最初が右腕から、タイミングが一定、これに注意しておけば、意外に簡単にできます。
そして、こんな綱渡りの後には、隙だらけなラージャンの姿があります。
私は通り抜けながら回転斬りをかましていますが、とにかく手数の面では意外に頼りになります。
ただし、タイミングを間違えると、左フックで昇天余裕でしたということになりますので、ご注意をww

とりあえず、これぐらいでしょうか。
ただ、tomさんがどのような動きをされているのかがわかりませんので、これらのアドバイスが必要無いかもしれません。
もしそうでしたら、すいません。
ポータブルから入った私は2ndGで、「本気を出したラージャン」に出会っていますので、あまりラージャンに苦手意識が無いのですがww

「鬼に金棒」は運の要素もあると思いますので、挫けずに、これからも頑張ってください。

ブラックさん、はじめまして^^

このようなところへいつも足を運んでくださってどうもありがとうございます。
PからのF参戦、ゆとりではないのではないでしょうかね・・?
そもそもゆとりというものがどういうものか、はっきり分かっておりませんが^^;;;

立回りについてのご指南、ありがとうございました。

一ヶ所、「バックステップを切り捨て、攻め入る」という作戦でしたが・・・
これはtomも試してみました
ただ、このバックステップ 倒すまでに平均で7回ほど繰り出してくるのですよね
となると、必然的に7落ち となってしまいます
回転攻撃は密着していても避けきれるんですけどね^^;;
バックステップだけは、攻め入っている状態から回避することが出来ません;
ですので、これは失敗に終わってしまっております

殴りについては、おっしゃるとおり
ここしばらくは当たった試がございません
正面突破、勇気を持てばあれほど安全な抜け道はありませんよね
・・・・・・・・ただ怒り時、これまたバックステップが出てくるんですよね^^;;;;;;
どんな時からでもバックステップは繰り出してくるようなので、常に気をつけないと・・・

ラージャンを倒すだけならバックステップを気にせず、1死も気にせず でいいと思うのですが
ティガさんが控えておりますからね・・・;
「早く倒さなくてはいけないし、やられてもいけない」
両立させることが非常に難しい、板ばさみ状態となっておりますw

tomはPシリーズを体験したことがございませんので分からないのですが
聞くところによると、とても難しそうですよね。特に2ndGは、難しい とよく目にします
猛者さんたちがいっぱいなのでしょうね、きっと・・・・
機会があったらtomも試してみたいんですけどね。


それにしても、ブラックさん。
長文、お疲れになりましたでしょう
とても分かりやすい説明、どうもありがとうございました
tomにはこういった説明する力がございませんので、衝撃的でしたw
今後のクエストの参考にさせていただきますね
・・・・ただ、しばらくはクリア出来そうにありませんw
いつかはクリアのご報告が出来れば・・・と思っておりますが・・いつになることやら^^;;;


それではブラックさん、コメント、解説共にどうもありがとうございました。
これからも是非おいでくださいませ
気が向いたらまたこうやって、話しかけてやってくださいね


随分遅れてしまいましたが、コメント返信ありがとうございます。

辛いですね、「鬼に金棒」ww
もうラージャンのバックステップが憎らしいのなんのww
しかも、こればかりは運の要素が強いですからね。
以前、韋駄天杯にドドブランゴが来ましたが、もうバックステップが酷いとタイムも酷いww
そうなんですよね、ティガレックスがいなければ無理も利きやすいんですけど・・・。

ポータブルですが、Fとの違いを簡単に記しますと、

 1:モンスターの体力と攻撃力
ポータブルは攻撃力が妙に高く、体力が少ないです。基本的にあっという間にクエストクリアです。
Fは攻撃力がポータブルに比べると低く感じられる時があります。その代わり、体力が高いです。ソロでやっていると厳しく感じられるのはこちらですね。
攻撃力に関しては、火事場の時なんかは顕著ですね。2ndGでは一発でほとんど死ねますw
また、ラージャンの通常時の攻撃力も凄まじく違います。
体力の差は、非常にわかりやすい例があります。「死神」ですww
2ndGにも、ディアブロス亜種2頭のクエストがありますが、こちらは片手剣で25分針程度でクリア出来ます。
 2:モンスターの行動
2ndGではFよりもハッスルしているモンスターがいますww弱体化したモンスターもいますがww
主に上げられる怖くなったモンスターは以下の通りです。
 ○リオレイア
サマーソルト万歳ですw
ブレスからの連携、ダウン時からの起き上がりに突然サマーソルトをしてきます。
亜種以上になると、こちらを補足しようと、少し向きを変えてきたりもします。
もうブレスとの連携はマジで怖いですww尻尾狙ってたら突然ww
 ○イャンガルルガ
滅法方向転換してきますw
突進→方向転換→各種攻撃・・・というのを連発してくるので、もう忙しいのなんのww
しかもあのスピードですww
 ○ディアブロス
本気ですw
潜った時は特に本気ですw
特に亜種はヤバイですww
潜った直後、1秒かかるか、かからないかであっという間に突き上げてきます。
Fよりもはるかに補足能力も高いですし、一度方向転換してくる場合もかなりあります。
新モーションは、得意の角を使って、体全体を右から捻るようにして、一気に振り上げるというダイナミックモーションですww
 ○ラージャン
ラージャンの中でも、本気をだした、「激昂ラージャン」というのがいます。
尻尾が切れませんw
通常時で、すでに怒り状態ですw
怒った時は、バチバチと雷を纏いますw
動きが少し遅くなる代わりにパワーはヘヴィー級ですw
怒り時は、耐震がマジで欲しいほど、範囲が異常ですw
新モーションは、空中からローリングしながら突撃してきますwしかも一瞬視界から消えるので、結構ビビリますww
 3:クエスト内容
一部、ヤバイクエストがあります。
 ○二色の双角 闘技場
ディアブロス、ディアブロス亜種相手に大闘技場で立ち回る恐怖なクエストですw
 ○双璧・黒き熱風
グラビモス亜種2頭の大闘技場です。ソロはマジでキツイ・・・。
 ○武神闘宴
何これwwと思ったクエストですww
大連続狩猟という特別な形式のクエストで、複数のモンスターを、1頭づつ倒していくというものです。そのメンバーなのですが・・・
 ナルガクルガ・・・2ndG限定モンスター
 ティガレックス
 グラビモス亜種
 ディアブロス亜種
 激昂ラージャン
という、マゾな・・・じゃなくて、豪華なメンバーですww
このように、中身をみると、厄介なクエストが結構あります。

他にも色々とありますが、ポータブルがどんなものかを理解していただくのに、面白いであろうものを選び、説明させていただきましたw

また長文となってしまいましたが、「鬼に金棒」を含め、これからも色々と頑張ってください。
FC2カウンター
リンク
プロフィール

tom

Author:tom
はじめましての皆様、はじめまして。

いつもおいでくださっている皆様、本日もどうもありがとうございます。


片手を握って早3年・・・
まだまだ新米ではありますが
日々精進してまいります^^
皆様どうぞ宜しくお願いいたします。



ゲーム・ブログ・ランキングさんに参加させていただいております

お気に召しましたらば↓をポチっとしてくださいませ^^

MHF・ブログ

最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
カテゴリ
オセロ
強めのオセロ
by Orfeon
クリスマスカウントダウン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリックすると・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。