スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剛種メドレー「剛来」







皆さんこんばんは~^^








思い付きから始まってしまった棘の道、剛種メドレー


まさかこんなことになるなんて思ってもみなかったんですけどね













mhf_20090728_203745_703.jpg






剛シェン突破!それと同時に


剛種メドレー、全クリア達成です!!

















正直、ここまで辿り着けるなんて思っていませんでした^^;;;;;;

ナズチで躓いた時なんて、「ここでお終いか」と 諦めてさえいましたからね



パリアから始まり、ラオ、ナズチ、テオ、クシャ、キリン、ベル、そしてシェン



長かったような短かったような、まだふわふわしていて・・・・なんだか実感ないなぁ・・・w










mhf_20090728_202948_875.jpg






とにかく全戦、必死で戦い抜きました

いつものtomセットを中心に この頃目立たなくなっていた「本来のtomの狩り」ができたような気がします

やっぱりこうやって地味に狩りをするというのが一番心地よいです


この頃は鬼に金棒に執着しっぱなしで火事場が日常になってしまっていましたからね^^;







・・・・・・・・・なんて事を、シェンと戦いながらに思っておりました

最後にシェンを残しておいて良かったです

今となってはもう慣れ親しんできました剛シェンですけど、剛種陣の中でも一番苦労させられましたからね

気を引き締めるという意味でも、とてもいいクエストでした








mhf_20090728_203216_234.jpg






最終エリアに辿り着き、あのBGMが流れた時


「狩りを続けてきてよかったなぁ」なんて、とても感動していました

「生きて帰って、ゆっくりお茶でも飲もう」


いつも以上に落ち着いて立ち回ることができ、最終クエにふさわしく 最速の18分での討伐となりました




これでもう、単体で出てくるモンスターで勝てない敵はおりません


1対1なら絶対負けない


これはきっとtomの大きな自信となってくれることだと思います








・・・・・・・・・・・・・自信なんかがついてもへなちょこtomのままですけどw^^;;;;;

強敵相手に膝を震わせ、危険な時には背中を向けて 一目散に逃げ出し 必死になって盾に篭る

そんなハンターなんですけどね

そんなへなちょこでも、剛種陣を制覇することが出来る


これが証明できてよかったです

tomが出来たことは皆様もきっとできると思います

支度が出来ましたらば皆様、是非とも試してみてくださいね


「あれ?こいつ、思ったより強くないじゃんw」なんて、皆様なら余裕さえ出てくることだと思います











mhf_20090728_204035_515.jpg




今回最後の最後までtomについてきてくれた、わが家のアイドル タロウ


や~、本当に助かったよ ありがとうタロウ


ここ数ヶ月、勉強させっぱなしでちょっと可愛そうでしたからね^^;;;

おそろい風の服も新調したことですし

これからはがんがんと、クエストについてきてもらいますよ








はぁ~・・・・・


なんだかまとまりがありませんね・・・・

・・・・・・・・・いつものことかw^p^;;;;;;;;;;


こんなところへ来てくださっている皆様には なんだか申し訳ないような気持ちになってしまうんですけどね;

これからも何かに向かって挑戦し続けてゆこうと思いますので、気が向きましたらばまた是非足を運んでください

なにかが少しでも伝えられたらなぁと、日々狩りを続けてゆこうと思います












さぁて、剛種メドレーが終わったら知らない間にHRがまた上がっておりました

現在HR296、300ももうすぐそこですね


本当は鬼に金棒を300のハードルに設定していたんですけど・・・・・・

あれは延期ということでよろしいでしょうか?^^;;;;;;;;

どうあっても今のtomの力ではクリアできません



剛種武器には手を出したくなかったのですけど・・・・・・・・・

今回のメドレー達成を機に、tomも本格的に剛種武器作成に着手したいと思います

剛種武器を持ってしまえば、勝てることが当たり前になってしまう気もするんですけどね

でも、そこであぐらをかかずに 挑戦し続けることが出来れば、武器には飲まれないんだと 今ではそう思います

ちょっぴり先が明るくなりました



まだまだ挑戦したい事は沢山出てくることでしょうし

これから実装されるであろう新剛種陣たちにも標準を合わせて・・・


HR300へ、そして剛種武器をこの手に・・・








tomの狩場を次のステージへと移してゆこうと思います










ね?いいよね?tom?

新しい武器、欲しいでしょ?そろそろ



・・・・・・・・あれ?そうでもない?

そんなw持とうよwあれ、強いんだってよ?ゲージが長いんだってよ?ねぇ、いいでしょ?w


あれ?wおーい、tom どこいくのー?



スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

剛種メドレー「剛臨」








皆さんこんにちは~^^








ついに剛種メドレー達成にリーチがかかりました













mhf_20090728_113337_546.jpg







剛種ベル、突破です!!














それにしても・・・・・・

剛種メドレー、本当に命からがらなクエストばかり^^;;;;

今回も恒例のごとく2死しております


「2死してからがモンハン」なんてよく目にしますけど、あれは本当にその通りですよね





先ずは今回使用しました装備から




mhf_20090728_104817_515.jpg





対ベルセットの防御力が540ちょっとしかなく、あまりにも頼りなかったため

頭を古龍SPのお帽子にしてみました

・・・・・・・・とはいっても、30ほどしか上がっていないんですけどね^^;;;;

いいんです、気休めです(爆


スキルは今までと全く同じ


攻撃up【大】に回避性能、雷耐性、麻痺無効


有用なスキルはこのくらいかな?あとは問題児、回復アイテム弱化スキルがついております




攻撃スキルがup【大】のみでしたのでちょっと心配でしたが、「毒が何とかしてくれる」と信じて・・・w










mhf_20090728_111438_953.jpg




開始25分で尻尾を切断

尻尾以外は狙っていませんでしたので、ちょっと時間がかかったなぁという感じ;

ただここまでで使用した回復アイテムは回復グレート1つのみ

やっぱり「界雷」のベルさんよりも楽ですね、全てコロンで何とかなってしまいます・・・・回避性能のおかげでw^p^;;;;




この時はまだ気がついていないんですよね、愚かなtomは・・・

剛ベルさんの攻撃力がいったいどれほどのものなのか

すぐに思い知らされることとなります













mhf_20090728_111755_968.jpg




尻尾を切った25分から30分針までの間に即死を2連続@@;;;;;;;;


多分尻尾ビッタンビリビリ攻撃と、怒り鉤爪攻撃だったと思います

油断してコロンのタイミングを見誤り、「これは痛いだろうなぁ;;」なんて思っていたら即死でした




・・・・・・やっぱり剛ベル相手に500台の防御力はきつかったでしょうかね^^;;;;;;

BCへ運ばれながら「いつものtomセットでくればよかったなぁ・・・」なんて大後悔

でも剛種チケットは帰ってはきませんからね、泣き言なんか言っていられませんでした












mhf_20090728_112904_046.jpg





「でも怖いいいいいいいいいい^^;;;;;;;;;;;;;」





1ミスが命取りになるんだと、今更ながらにプレッシャー

今まで以上に慎重になり とにかく何にも当たらないぞ という意気込みで挑みました



・・・・・・・・・要するにチキンハントです(爆 ^p^

脚の下に潜り込むのもやめ、尻尾ビッタンにコロンで近づくのもやめ

怒り時に近づくなんていうのもとんでもございません、とにかく安全な時にだけ斬る





こんなことをしていてはあまりダメージを与えることが出来ないんですけどね

前半戦うまくいっていたことと、毒を常に切らさなかったことが幸いしてか 35分で寝床へ帰るベル



「よ~し、最後のペイントボール つけておこうかな」



なんて、力を込めたわけでもなく いつもと同じようにヒョイと投げたペイントボール

ちょうど嫌なところに当たったんでしょうねぇ・・・



















mhf_20090728_113413_265_convert_20090728123119.jpg





ペイントボールでの討伐w^p^;;;;;;


毒が相当効いていたんでしょうね

さらにペイントボールの当たり所

左脚になりますが、丁度 すね の辺りに当たっていますよね?

これが痛かったに違いありません、すね は皆さん弱点ですものね 弁慶さんだってすねは勘弁なんですから















・・・・・・・なんというか、・・・・・・・・・・・・・こんな終わりでよかったんでしょうか?

ちょっと締りがないですよね

もっとこう・・・・かっこよく ジャンプ斬りとかで倒しておきたかったなぁ;;;;;

まぁいつものことなんですけどね、「かっこよく決まらない」はtomの基本スキルです










mhf_20090728_113417_625.jpg





証もいただきましたけどね、きっとどこかに


「ペイントボールでの討伐」


って、明記されていることでしょう

これ工房に持っていくの恥ずかしいですね^^;;;;;;ベルの武器は作らないようにしておこう・・・w







さてさて、いよいよ残すところは剛シェンさんのみ


彼とは嫌って程語らってきておりますからね

いつも通りに戦えば、確実に勝てることでしょう


今はチケットが1枚しか残っておりませんから、まずはチケットを1枚手に入れて

今夜あたりにでも剛種メドレー、完結させたいと思います







テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

剛種メドレー「剛雷」








皆さんこんばんは~^^






さてさて、前回までで 残すところあと3頭となっておりました剛種メドレーですが・・・・


あと2頭となりました!




















mhf_20090727_183822_718.jpg






剛種キリン、突破です!!
















や~、今回も山あり谷あり^^;;;;;;;

命からがらもいいところ

奇跡の勝利といっても過言ではないと思います






mhf_20090727_180107_796.jpg





なんせ0分針ですでに2死

なんでキリンってあんなに強いんでしょうかね?

下位のキリンあいてにもひぃひぃ言っているtomですから、剛種のあまりの強さに愕然といたしました



「あの穏やかな突進のどこにあんな威力が!?」



と、何度思ったことやら

全く何も出来ないままに2死

しかしここからが本番、絶望の底からの脱出劇の始まりです・・・・









先ずは武器

これは皆様、あまりお見かけしませんでしょうかね・・・?

ブースターパック第一弾の大剣、シューティングスターという武器です

性能はカイデンブレードと全く同じ・・・・だったはず


帰ってきてから気がつきましたけど、これ スロット3つ空いてたんですねw^^;;;;;;;;

雷人珠で雷耐性でもつけておくべきだったなぁ;;;







mhf_20090727_182234_109.jpg






Fではあまり大剣を使っておりませんtomですが、dos時代には時々使っておりました

キリンにも何度か試してみたこともあり、ちょこっとだけ 感覚は掴めていたんですよね

あの角をざっくりといく感覚を・・・・・


・・・・・・・・いや、掴めていたはずだったんですよねw^^;



角をざっくりと斬る前に、tomがざっくりと角に刺された瞬間 全ての経験は思い出へと変わりました







ここまで窮地に追いやられますと、「もうどうにでもなれ」と 開き直ってしまうんですね

慣れない武器に、苦手なキリン そして2死

これが実にいい塩梅だったのかも・・・w




上の画像にございますように、一定ダメを達成したのが24分ほどたったあたり

ここまでは振り向きに合わせてちみちみ角へ武器出し攻撃していただけでした

しかし、あれってうまくやらないと、タックルにかさってしまいますよね?

それに見事に当たり続け、この時点ですでに回復は0w

絶体絶命のピンチでしたが、ここで何かが気になり始めます



なんでしょうね、記憶の片隅に眠っていたとある光景が蘇ってきたんですよ・・・・・・・


思い出に変わっていたはずのdosでのひよっこtom時代

いつ見たのかも分からないですが、一度だけ拝見したことがございます

大剣をつかっての対キリン必殺技・・・背負い投げ






「あれ、すごかったよなぁ・・・・・・・・・」




「やられるなら・・・・・・・・・・・・せめて派手に散ってやります!背負い投げ、見よう見まねでw^p^」


















mhf_20090727_183735_453.jpg







遊び半分だったつもりでしたが、これが決め手となりました

溜め斬りがもう当たる当たる@@;;;;;;;;;;;;;;;;


当たるというか・・・・・・・当たりにくる?でしょうかね?


あまりに成功するせいで何がなんだか分からいままでしたが、とにかくやめるわけにはいきません

辞めたら攻撃されてしまいますからね

延々キリンに背中を向けては溜め、タイミングを見計らって斬る というのを5分ほど




30分ジャストでの討伐となりました

まさに奇跡、地獄からの脱出が成功した瞬間です









正確には背負い投げというより・・・・・・・後ろで斬っていただけですね

背負い投げは確か、キリンをすっ飛ばして初めて完成すると聞いたような気がしますので・・・・

すっ飛んではいませんでしたから、完全に偽背負い投げです^^;;;;;





ですが、本当によく当たるんです

すぐに怯んでくれますし、被弾も全くしませんでした


ハンターズハイ、またしてもtomに力を貸してくださったみたいですね・・・・

いやぁ・・本当に助かりました


それと何より、dosでtomに妙技を見せてくださいましたあのいつぞやのハンター様

今も狩りを続けておられるかは分かりませんが、本当に 貴方様のおかげでございます

いやぁ・・・・・・・ほんとに、素晴しいハンターさんと出会えて来てよかったです










mhf_20090727_183854_250.jpg





興奮冷めやらぬままに証を頂き広場へ帰還


「はぁ・・・・・・・・生きてる」



なんだか急にほっとして力が抜けてしまいました

膝がもうガクガクw怖かったんでしょうねぇ、ほんとに



もう絶対に、剛種キリンとは戦いたくありません 剛種キリンの片手剣なんかが実装されてしまったら・・・・・

分かりませんけどね

でもきっといきません、もう十分ですwお腹いっぱい、胸いっぱいです;;;;;;;;;;;;;;;;




キリンさんの角が取れて危険性がなくなったら・・・・・・その時はお会いしに行きましょうかねw^p^











さて、いよいよあと2頭

残すところはベルとシェンですね



シェンはもうほぼ確実でしょうから、問題はないとして・・・・

ベルですね・・・・





ただ、tomはベルさんよりもキリンの方が苦手ですし

話に聞くところ、剛ベルさんは体力が低まっているらしいではないですか

それにモーションは初級ベルと同じですし

対ベル装備の防御力が500ちょっとというのがかなり不安ではありますが・・・

ゲリョリーチさえあればきっと・・・・・・・・・・!







剛ベルめ、雷蓄えて待っておれよ















でも、放電はしないでね♪^p^;;;;;;;;;;;;;;;;








テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

剛種メドレー「強嵐」








皆さんこんにちは~^^




少しずつですが確実に進みつつある剛種メドレー

パリア、ラオ、ナズチ、テオときましたが、キリンとベルはまだちょっと怖いということで・・・・・w


お次はクシャさんにお会いしてまいりました









が・・・・・









mhf_20090727_094609_125.jpg





なんという愚かなことを


あまりの不出来にリタイアしてきてしまいました






前回剛クシャと戦いました時にはアイムールで挑みました(剛クシャvsアイムール

「アイムールで勝てましたからね、今度はちょっと火力アップでゲダイエンを持っていこう♪」




なんて思って気軽に出発したんですけどね





mhf_20090727_093427_390.jpg



こちらがいつものtomセットにゲダイエンを装備したときのステータスです

攻撃力が371、素晴しいですよね

それに加えて会心率が60%(白ゲージ時


まさに数値の上では化け物片手剣なのですが・・・・・・・・・・・・





30分経っても角さえ折ることができませんでした







開始直後からなんとなく嫌な感じはしていたんです

「なんだかいつもと違うなぁ・・・」と、妙な違和感に悩まされます

悩んでいるうちに時間がどんどん過ぎ去ってゆき、あっという間に25分針



「あれ!??角折れてないじゃん@0@;;;;;;;;」



その後の5分間、角へ集中攻撃をいたしましたが全然ダメ

アイムールよりも遥かに数値が優秀なゲダイエンで挑んでいるのに・・・・いったい何が・・・・・・


もう戦える気力も残っておらず、こんなことは初めてでしたが 途中でリタイアをしてきてしまいました







広場に戻ってしばし呆然

あんなに辛いクエストは初めてでしたね、帰ってきても嫌な感覚は手にしっかりと残っております

ん~~~~・・・・・・いったいどうしたものか・・・・・








その後10分ほど、マイトレでタロウを撫でながらぼーっと考えておりました

「なにが辛かったのか・・・・何がいつもと違ったのか・・・・」



100回ほど撫でましたかね?タロウが喜ぶのも疲れてきたというところで、ちょっと引っかかるところが見えてまいりました





武器を選んでいる時に、ふと思いついた


「前回はアイムールでも勝てたんだから、もっと強いゲダイエンをもっていこう♪」







「もっと強いゲダイエンを持っておこう♪」







「もっと強い」





これか!!!













すぐさまゲリョリーチに持ち替えて砂漠で戦うこと28分














mhf_20090727_104053_218.jpg





信じられない速さでの剛クシャ討伐となりました












ゲリョリーチとゲダイエン

詳しいことは良くは分かっていないんですけど、数値的には多分ゲダイエンのほうが強いんじゃないでしょうかね?



ただ、それは計算上、数字の上でのお話です


tomはリアルにおいても狩りにおいても、数字で物を計ったりはいたしません

そうだというのに何を血迷ったのか


「ゲダイエンの方が強いから持ってこう♪」


こんなことを思ってしまったから、辛く重い戦いになってしまったのだと思います








誤解があっては申し訳ないので、しっかりとお伝えしておきたいのですが

ゲダイエンという片手剣、こちらは本当にお強い片手剣なんだと思います

切れ味に難こそあれど、高い攻撃力に会心付き まさに最高峰

最高峰といいますか・・・毒片手剣としては、もはや最高の片手剣なんじゃないでしょうかね






でも、それは数字上のお話ですから

tomの中ではそれが一切通用しません

「アイムールで倒せたんだから、ゲダイエンでも倒せる」なんていうのは大間違い


数値はたいしたことのないアイムールですが、tomとアイムールには歴史がございますからね

数値以上の何かしらが沢山詰まっているんです




それがゲリョリーチとなれば尚更

tomの歴史はゲリョリーチと共にあるようなものですからね







mhf_20090727_101844_250.jpg






角が折れたのは5分針

8分くらいだったのかなぁ・・

その後一定ダメを達成してちょっとしたら10分針になりましたからね





ゲリョリーチは片手剣とは認められてないような・・・なんとなく、そんな感じがします

最大の特徴である極長リーチ

確かに片手剣とはいえないですかね・・・^^;;;;;


通常リーチの片手剣ではある程度しっかりと敵を捉えなければ斬りつけることすらままなりませんけど

極超リーチであれば振り回すだけでビシバシ当たってくれますからね^p^


狙わなくても斬れてしまうような武器じゃ・・・・片手剣とはいえないでしょう

ただ振り回していればいいだけなんですからねw^^;;






でも、そこをじっくりと語らってゆくと「極超リーチ片手剣」の本当の素晴しさが現れてくると思うんです


現に今回28分で討伐と、アイムールをぐんと引き離していますからね



狙わなくても斬れはしますが、それではただの振り回し

極超リーチは「狙って斬る」、これを楽しむ武器だと思います






mhf_20090727_101550_078.jpg






こんな風に、どんなところにいても頭が常に狙えます

前からはもちろん、両サイドや後ろ気味、お腹に潜っていても頭に届きますからね


・・・・・・・・頭が弱点かどうか・・・・調べていないので狙っていいものか ちょっと怪しいところですけど^^;;;;

でもざっくり斬れますからね、多分頭が弱い・・・・・んでしょうw



飛んでいても頭に届きます

ブレスの終わり際や、空中噛み付きグルン攻撃中、脚でキックしてくる時なんかもばっちりと届きます


これをしっかり決めてゆくと、閃光玉を使わずとも 自然にクシャが下へ落ちてきてくれます

今回閃光玉、持っていきませんでしたしね

そういえば風圧一回も出てなかったな・・・・・・


いつでも思うところに攻撃をし続けられるということで手数が自然に増えてゆきますから

毒の飽和状態も意識せずにキープできます

開始数秒、1度目の毒にかかるまでは毒状態になっていませんが

1度でも毒にかかればもう逃がしはしません

クシャ程度でしたら倒しきるまで、常に毒状態を維持することが出来てしまいます










・・・・・・・・・なんだか妙に長くなってしまいましたね;;;;

この通り、ゲリョリーチには色んなものが詰まっているんです

アイムールも然り

幾多もの困難を乗り越えさせてくれた、本当の相棒です




ゲダイエンさんは・・・・・・

数値に目がくらんで作ってみたのはいいものの・・・・

歴史が全くございませんからね

どんな優秀な武器でも手に馴染んでいなければ宝の持ち腐れ、とてもいい教訓となりました










さてさて、剛種メドレー

ゲダイエンに目がくらんでしまったおかげでチケット枚数が残り3枚


一枚足りなくなってしまいましたね^^;;;;;;

これ以上足らなくなることのないように祈るばかりでございますが・・・・・・・


先に控えるはベルにキリン

びりびりなお二人ですね

嫌なんだよなぁ・・・・・、両方とも・・・・・



でもなんだかとてもいい勉強になっているような気がします、剛種メドレー

まだまだ終わっていませんけどね、今でももうすでに色んなものを手に入れることができています


成し遂げた頃にはいったいどんなものが手元に残っているんでしょうかね・・・・・














振り返ってみたら残っていたのは「疲労」だけだった






なんてことがどうかございませんように・・・・・・w^^;;;;;;;










テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

剛種メドレー「豪炎」








皆さんこんにちは~^^






ナズチ突破でだいぶ力を使いましたので、ちょっとクールダウン

ナズチからベル、キリンはちょっと辛すぎますからね;剛テオさんでしばし心を落ち着かせます












mhf_20090727_090348_953.jpg








と思ったら、超ビックサイズw^^;;;;;;





落ち着くどころか、心休まる瞬間がございませんでした

以前にも一度お会いしましたビックテオさん

大きいだけでどうしてこうもお強くなられるんでしょうかねぇ



壁のような突進に冷や汗をかき、バックジャンプの幅に心臓が止まりそうになり

でも古龍フックの脇の甘さにはちょっとほっとしたりしてw

はらはらしっぱなしでしたが、やっぱりどこか癒されていたんでしょうかね・・・






mhf_20090727_092135_312.jpg





以前は30分以上かかってしまったビックテオさん

今回は半分の時間、15分での討伐となりました

使用した回復アイテムは秘薬1つに砥石4つ

もう剛テオさんは完全に乗り越えることができたようです





剛ナズチ戦の後でしたからね

なんだかとても戦いやすかったです

苦戦のあまり湯水のごとく消えていった剛種チケットも、無駄ではなかったんだなぁ



・・・・・・・と、思いたいですw^^;;;;;;;







mhf_20090727_092230_140.jpg





タロウも今回は安心して見ていてくれたことでしょう

飛び跳ねながら共に勝利を喜んでくれました^^



ラスタもクエストが終わったら、何かアクションをしてくれたらいいんですけどね

剥ぎ取って後は棒立ちっていうのはちょこっと寂しいかなぁ、と 今更ながらに思いました


tomのラスタは団長殿ですからね、我々はクエスト終わりにポーズをとるのが基本ですから

余計に空しいのかもしれませんね




・・・・・・・どうでしょうか、運営様

ラスタさんに「クエスト上がりの決めポーズ機能」なんていうのをつけてみたら・・・・


ね?楽しそうですよね?w








テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

FC2カウンター
リンク
プロフィール

Author:tom
はじめましての皆様、はじめまして。

いつもおいでくださっている皆様、本日もどうもありがとうございます。


片手を握って早3年・・・
まだまだ新米ではありますが
日々精進してまいります^^
皆様どうぞ宜しくお願いいたします。



ゲーム・ブログ・ランキングさんに参加させていただいております

お気に召しましたらば↓をポチっとしてくださいませ^^

MHF・ブログ

最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
カテゴリ
オセロ
強めのオセロ
by Orfeon
クリスマスカウントダウン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリックすると・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。